不動明王のご利益をスピリチャアル的に検証しました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの等々力不動の不動明王の記事が人気です。

(ありがとうございます!)

不動明王のスピリチュアル体験!等々力不動尊、炎のパワースポットで不動明王にお会いしました。

スポンサードリンク

 

今回は不動明王のご利益について

ぼくの過去を振り返りながら、

 

スピリチュアル的な観点をまじえつつ

お話していきます。

不動明王へのあこがれ

ぼくが小・中学生のころ
宇宙皇子(うつのみこ)」が好きで読んでいました。

 

主人公の宇宙皇子が戦いときに不動明王になるのですが、
それがカッコよくて!

 

特撮もののヒーローでなく、
不動明王がぼくの中のヒーローだったのです。笑

 

不動明王の御朱印を集めていました。

不動明王がぼくのヒーローだっとことを
大人になったらすっかり忘れていましたが、

ご朱印集めにハマった時期に思い出しました。

 

リゾートバイトで滋賀に3ヶ月ほど滞在したとき
休みの日のたびに京都へ行き

不動明王がいるお寺をまわった思い出があります。

 

御朱印には、行ったお寺のエネルギーが
封入される感じがして。

 

その頃から、エネルギーを身体で感じていたので、
気に入ったお寺があれば御朱印をいただいていました。

 

御朱印は、

エネルギーのおすそ分けをいただき、
自宅にテイクアウトできる

気軽で便利なツールだと思います。

 

 

不動明王の御影

いまは、御朱印集めは飽きてしまったので、
気に入った不動明王の御影を買っています。

 

御影とは、神仏の絵が描かれた紙のことです。

 

自宅には東寺と三千院の御影があります。

 

御影も御朱印と同じく
行ったお寺のエネルギーが封入される
感じがあります。

 

そのほか神社仏閣で売られている
お守りとかも”だいたい”同じ。

 

交通安全のお守りなら
「お守りを買ったお寺のエネルギーに
交通安全の祈祷がされている」

 

”絶対ではない”ですが
ざっくりそんな感覚です。

 

 

不動明王とは

不動明王は、どんなエネルギーなのでしょうか。

 

それにはまず、不動明王を知る必要があります。

 

不動明王とは、弥勒菩薩が地上に降臨するときの姿
と言われています。

 

忿怒の表情と全身にまとった炎が威圧的ですが、
人々の煩悩を焼き尽くし仏の道を正すため
しているのだそう。

 

道を踏み外そうとしていたり
踏み外して路頭に迷っているような人にも
手を差し伸べている

「一切衆生救済」

厳しさのなかの愛ある姿、
つまりは父性の象徴なのでしょう。

 

 

不動明王のご利益について

不動明王にはどんなご利益があるのでしょうか。

 

ご利益とはスピリチュアルパワーのことです。

 

不動明王には、燃えさかるようなエネルギーを感じます。
(ってあたり前か!?笑)

 

内なる炎を点火されるような。
内側からエネルギーがあふれてきます

  • ”活力がみなぎる”
  • ”やる気がアップする”
  • ”とどこおりを排除してエネルギーの循環を最大にする”

このような感覚を受け取ります。

 

エナジードリンク

をイメージするとわかりやすいかも。

 

 

不動明王をおすすめしたい人

✅ つべこべ言わず地に足つけて現実を変えたい
✅前進するきっかけが欲しい
✅沈みがちな気持ちを切り替えてシャキッとしたい
✅自分と向き合いたい

 

こんな想いを持った方は
不動明王に会いに行くのを
おすすめします。

 

シャキッと目が覚めるかもしれませんよ!

 

ポイントは主体的に受け取ろうとすること、

そして、そのあとの行動です。

 

あなたは自分の人生に100%責任を持って生きていますか?

 

人や状況、環境のせいにしていませんか?

 

人生、自分の力がおよばないことが
たくさんあります。

 

だからって、

自分の人生を他人ごとのように生きていても
いつまでたっても人生は変わりません。

 

「自分の人生を生きたい」
そんな想いを持った方には、

自分に根を下ろし生きやすくなる
よう不動明王が力を借してくれるかもしれません。

 

 

どこの不動明王がよいのか

 

全国各地のお寺に不動明王はいらっしゃいます。

 

あなたの直感で良いと思ったところに
会いに行くのをおすすめします。

 

ぼく個人的に思い入れの深い不動明王は、
御影を授かった京都の「東寺」です。

 

あなたはどこの不動明王に会いたいですか?

 

おすすめの不動明王の記事

三千院で金色不動明王と紅葉の朱に染まってきました。

不動明王のスピリチュアル体験!等々力不動尊、炎のパワースポットで不動明王にお会いしました。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。