有鹿神社のパンダ宮司にお呼ばれしました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ここ最近で一番笑った!

 

マツコの「月曜から夜ふかし」でも登場した、

スポンサードリンク

パンダ宮司で有名!?な有鹿神社で

笑いの神さまをテイクアウトしてきました。

パンダ宮司の有鹿神社の概要

2018/9/9参拝

お天気に恵まれた9月のはじめに偶然が重なり

パンダ宮司のいる有鹿神社に参拝することになりました。

所在地 神奈川県海老名市上郷1-4-41
ご祭神 有鹿比古命
有鹿比女命
大日靈貴命
創建 不明
駐車場 有(無料)
社格等 式内社(小)
旧郷社
サイト 有(https://www.arukajinja.jp//

 

パンダ宮司の有鹿神社に呼ばれたきっかけ

神社に行く2日前に、マツコの「月曜から夜ふかし」を
ぼーっと見ていたら、

神社が経営難でさまざまな集客努力をしている
ということで、

有鹿神社のパンダ宮司が登場していました。

 

パンダのかぶり物をした宮司が舞をしていました。
禰宜さんが長ネギをかぶっていました。

 

面白すぎて印象に強く残りましたが、
神社の名前や場所などは聞き忘れました。笑

 

その2日後、寒川神社に参拝に行き
そのあと海老名でランチをして、

次の予定まで時間があったので、
海老名周辺の神社でも行くかな〜と
ググっていたら有鹿神社が目に入りました。

 

何気なく神社のサイトを開くと
「パンダ宮司」という文字が!

パンダ宮司…

そういえばマツコの番組でやっていたな!?
と思い出しのですが、

まさか、そんなうまい話ないでしょ〜

と信じませんでした。

 

でも、よく目をこらすと
”あのパンダ宮司”です!

 

「まさかまさか!これは呼ばれたな♪」と思い
行くことにしました。

 

パンダ宮司の有鹿神社までのアクセス

海老名駅から徒歩で15分くらい歩きました。

収穫の時期が近い稲穂が風にゆれていました。

社内に駐車場はあります。

 

パンダ宮司の有鹿神社内を探検

神社に着きました。

外見は意外に普通です。

 

御由緒が書かれた看板を発見。

 

立派な鐘がありました。

 

あ、パンダ宮司!

の置き物でした。笑

 

リラックマとツーショット♪

 

手水舎です。
キレイに整備されています。

 

パンダ宮司とお稽古ができちゃうみたいです♪

 

本宮の脇にはテントが張ってあります。

今日は夏祭りをやっていたそうな。

 

子供用のプールがあって、
スーパーボールすくいができました。

なぜかシャボン玉が飛んでいます。

陽気な神社ですね〜


パンダ宮司さんは今日は登場しないのかな?

何となく座って
あてもなく待つことにしました。

 

パンダ宮司ではなくパンダ剣士が!

 

パンダ宮司さんには会えそうにないし…

そろそろ帰ろうかな、と腰をあげたら

「これから古流剣術演武会を開催します」
と社内放送が流れました。

 

もしかしたら、何かの手違いで
パンダ宮司が出てくるかも!
と淡い期待を持って見ていると…

 

なんと!

パンダ剣士がww

ご挨拶が終わって演武が始まります。

 

トップバッターはパンダ剣士!ww

 

「パンダ剣士によるつゆ払いをご披露いたします」
とナレーションがあり、

 

パンダ剣士がひとり?(いっぴき?)
舞台に上がりました。

 

そして、、、

クソ真面目でシュールな演武が始まりました。

その華麗に舞う姿がシュールすぎて…笑

 

だんだんと熱を帯び、演武が激しくなっていきます。

かぶり物がズレるのです。笑

面白すぎて腹を抱えて笑いました。

 

パンダ宮司、有鹿神社のスピリチュアル!エネルギーを言葉に。

 

にぎやかな感じ
ワクワクする感じが

伝わってきます。

 

楽しさに満ち満ちているような
エネルギーの神社さんです。

 

既成概念を手放して
一般常識にとらわれから解放され

思い描くようにイメージのままに

あなたらしさを表現しましょう。

 

「まわりの目は気にせずに

やりたいようにやってみる」

 

そんなメッセージを受け取りました。

 

 

パンダ宮司の有鹿神社、さいごに

新しい時代のエネルギーなのでしょうか!?

そんなエネルギーを有鹿神社から感じ取れました。

 

パンダ宮司さんの飾りにはほっこり癒されたし

パンダ剣士さんにはたっぷり笑わせてもらったし

神社のワクワクするような新しい価値観のエネルギーに
触れることもできましたし

得るものの多かった有鹿神社のひと時でした。

 

有鹿神社のGoogleマップ

 

この記事を見た人はこちらのページも見ています。

大人でもぬいぐるみに癒されていいのです〜

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。