ヨガやストレッチを自宅でするときに必要なものオススメ4選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたが家ヨガやストレッチをするときに

欲しいものは何ですか?

 

スポンサードリンク

今回は、ぼくが家ヨガをするときに使っている

オススメのアイテム4つをご紹介します。

 

家ヨガ初心者〜中級者までの幅広い人たちが

楽しめるような記事を書きました。

 

自宅ヨガやストレッチに必要なものとは?

家ヨガやストレッチをするときに、そろえておくといいもの。

 

ベーシックなアイテムから、ちょっと変わったアイテム。

 

それらアイテムの使い方やオススメの商品(メーカー)など、

 

さまざまな観点からそろえておくといい4つのアイテムを

ご紹介していきます。

 

ヨガマット

家ヨガをするなら、マストバイのベーシックアイテムが「ヨガマット」です。

 

仰向け、うつ伏せ、立膝、四つん這い、お昼寝にも…

 

あらゆる姿勢や用途のある便利アイテムです!

 

ヨガマットの使い方

ヨガやストレッチをするときにマットとして床に敷いて使うのが一般的です。

 

ちなみにぼくは、リビングに敷いてカーペットとしても活用しています。

 

1.2センチと厚みのあるマットをチョイスしたので、

長時間座りっぱなしでもお尻が痛くなりません。

 

マットの上に座って、ご飯を食べたり、テレビを見たり。

 

パソコン作業をして疲れたら、ゴロンと横になる。

シャバーサナしつつ、ひと眠りなんてこともw

 

 

ヨガマットのメーカー

ぼくは、ヨガワークスという国産のメーカーのヨガマットを使っています。

 

ヨガワークスは、ハタヨガを日本に広めた綿貫彰さんのお兄さんが経営する会社です。

 

厚さ6ミリのマット、滑りにくいポリ塩化ビニル素材です。

 

以前は、海外メーカーの3ミリマットを使っていたのですが、

薄くて身体が痛くなる、表面がはがれてきてしまうなどイマイチでした。

 

ぼくの通っているヨガクラスで、ヨガワークスのアイテムを使っていたので、

自然となれ親しみました。

 

マットの表面に凹凸があることで、衝撃を吸収したり、

心地よいクッション性能になっています。

 

ヨガマットのリンク

 

ラクロスボール

ラクロスというスポーツで使われるボールです。

※画像は公式のラクロスボール

 

ラクロスボールなんて、家ヨガやストレッチにどうやって使うの?

と疑問に思う方が多いかもしれませんが、、、

 

実はチョー便利アイテムなので、

この後詳しくご説明いたしますね。

 

ラクロスボールの使い方

筋膜リリースに最適です!

 

まず、ラクロスボールを2個準備して、ヨガマットのうえなどに

横並びにします。

 

その上に仰向けになって寝転がり、

背骨の両脇についている筋肉”脊柱起立筋”に

それぞれのボールをあてがいます。

 

その体勢のまま、立てひざになって

ボールを背中で上下左右にゴロゴロ転がすと…

適度な硬さが心地よいのですよ〜。

 

反対のうつ伏せになり、お腹まわりにあてがって

ゴロゴロするのも気持ち良いですよ〜。

※詳しくは以下の動画を参照

※ラクロスボールだと硬くて痛い方は、テニスボールがオススメ

 

至福のひとときをお過ごしください!

 

 

ラクロスボールの購入

ラクロスボールは、ネットかラクロス専門店で取り扱っています。

 

専門店は、東京だと渋谷(LAXKONG)秋葉原(プルータススポーツ)にあります。

 

ちなみにぼくは、渋谷のLAXKONGで購入しました。

 

お店に行くと、硬さや種類さまざまあるので迷ってしまいますが、

〇〇公認のオフィシャルのラクロスボールを選べば、間違えないと思います。

 

ラクロスボールの商品リンク

 

ヨガブロック

適度な硬さと弾力性があるスポンジのような素材、EVA樹脂製のブロックです。

ヨガにおけるアーサナの補助具(プロップス)です。

さまざまな使い方ができるヨガブロックは、ひとつ持っておくと便利です。

 

ヨガブロックの使い方

ヨガブロックのさまざまな用途の一部をご紹介します。

 

  • 瞑想したいとき、ヨガマットの上に直接座っても骨盤が安定しない

ヨガの基本の座り方「安楽座のポーズ」をするときの補助として

→骨盤が立たない、下半身が不安定、股関節が硬い人向け

 

  • 肩甲骨の下あたりに、ブロックを置いて胸を開かせる

→肩甲骨が硬い、呼吸が浅い、エネルギーが滞っている、感情をためやすい人向け

 

  • 合蹠のポーズ(バッダコナーサナ)で前屈するときのサポート

→おでこが床などにつかず、頭部が浮いてしまう人向け

 

  • ボルスターの下に置き、角度をつける

→ボルスターを使ったアーサナで、よりリラックス感を得たい、状態を安定させたい人向け

 

これらはヨガ教室で先生から使い方を教わりました。

 

ヨガブロックのメーカー

こちらもオススメはヨガワークスさんのです。

 

ヨガ教室で使っていたのがヨガワークスさんのでしたので。

 

ほかのメーカーのブロックを使ったことがないので、

比較はできませんのでご了承くださいませ〜。

 

ヨガブロックの商品リンク

 

 

ボルスター

ヨガブロック同様、ヨガのプロップス(補助具)です。

 

ブロックはアーサナのサポートが目的ですが、

ボルスターは心身のリラックスやリリースをうながすプロップスです。

 

“硬めの抱き枕”のようなもので、

身をゆだねると気持ちよいのですよ〜。

 

ボルスターの使い方

仰向け、うつ伏せ、

 

両足のふくらはぎをのせたり、

前屈して両腕と頭をくっつけたり、、

 

あなたの好きなリラックスポーズで、

ボルスターにすべてをあずけてみてください。

 

いつの間にか寝落ちしていた、なんてことも。

 

普段ヨガをしないぼくの妻も、ボルスターを枕がわりにしてリビングで寝落ちしてますw

 

アレンジも豊富です。

 

ヨガブロックを使って角度をつけたり、

背もたれ代わりに使えたり、あぐらをかいて座ったり…

 

ヨガグッズのなかではお値段がそれなりですが、

使い勝手がよく、普段使いもできるので重宝してます。

 

ヨガアイテムというよりも、リラックスアイテムですね。

 

よい買い物をしました♪

 

ボルスターのメーカー

ボルスターもオススメはヨガワークスさんのです。

ヨガ教室で使っていたのがヨガワークスさんのでしたので。

 

ほかのメーカーのボルスターを使ったことがないので、

比較はできませんのでご了承くださいませ〜。

 

ボルスターの商品リンク

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。