くまのぬいぐるみと一緒にリラックマタウンへ行きました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016.8.16
まるで家族のようなリラックマの
ぬいぐるみたちと一緒に

横浜そごうで開催されていた
リラックマタウンへ行ってきました。

「かわいいリラックマたちに癒され
ほっこりしたい」

スポンサードリンク

「リラックマタウンは行っていないが
どんな様子なのか知りたい」

などなど

ご興味ある方はどうぞご覧ください。

リラックマタウンの宣伝

横浜そごうに着くと、

いたるところでリラックマタウンの宣伝が

目に入ります。

 

横浜そごう入口にあるデジタルサイネージでも

 

SOGO PRESSという新聞でも

なんだか嬉しいですね♪

行く前からテンションあがります。

 

リラックマのぬいぐるみとリラックマタウンへ向かう

事前に無料チケットをもらいました。

 

こちらを持って、フロアまで移動。

リラックマタウンの壁面にはポスターが貼ってある〜

 

入口の前では、

等身大のクマくんが
だらだらでーんとお出迎え〜。笑

 

クマくんと我が家のクマたちとぬい撮り〜

 

クマくんおっきいです。笑

 

リラックマのぬいぐるみとリラックマタウンへレッツゴー

チケット渡して中に入ったら、、

10周年コスにおめかしした
リラックマたちがいたー

 

それぞれのアップ

 

お次は、リラックマタウン住民票発行所です。

モニターで写真撮影すると
QRコードが作成され、

リーダーで読み込むと
かわいらしい住民票を
ダウンロードできます♪

リラックマのひとことは
人によって違うんだよ〜

 

住民票が発行されたら、

リラックマタウンへいざ出発♪

 

先に進むと、

ぬい撮りフォトスポットがありました。

 

さらに進むと、巨大なリラックマの石像が目の前に!

 

んん?
石像の上にいるのは、
リラックマ柄のトリさんでしょうか?

 

背景もかわいい❤️

 

リラックマタウンだけに交通網が整備されており

バス停があります。

 

おっ♪

キイロイトリの運転するバスがやってきました。

緑色のバスのナンバープレートにご注目。

いつも 37(みんな)

で 56−56(ごろごろ)

と書いてありました。笑

 

リラックマタウンの中には

いろいろなお店がありましたよ。

 

スイーツカフェ

クマくんはパティシエなのに
食ってばかり。笑

口の周りにクリームついてます。

ケーキを作ったのは、
キイロイトリとコリラックマでしょう。笑

 

 

お花屋さん

 

クマくんはお花が好きなんですね。

わほ〜って表情をしています。

 

 

パン屋さん

 

道ばたでキイロイトリが
500円ひろってガクブルしてたり

 

ベンチに座っている10周年クマくんと
記念撮影できたり

 

細かいところまでこだわりが感じられます。

 

リラックマタウンでリラックマたちと
一緒にぼくらも楽しめちゃう

そんな世界観になっていました。

 

リラックマヒストリーミュージアム

リラックマタウンを抜けると
グッズの販売スペースに移動します。

スペースひろっ!

なかでも目をひいたのが
リラックマヒストリーミュージアム
でした。

リラックマの歴史がひと目でわかるように
年代順に手がけてきた企画をならべた
ミュージアムです。

数がたくさんだったので、
こちらは動画でご覧ください〜

 

動画1つで収まらなかったので、もういっちょ

 

いかがでしたか?

懐かしのものから
最近のものまでありましたね。

あなたがいちばん好きなのはどれでしょう。

 

リラックマグッズの販売スペース

グッズの販売スペースは
所詮ものがならんでいるところ、、

ノンノン!

さまざまな趣向がこらしてあり
とっても楽しめましたよ♪

販売のスペースが
いくつかに分かれていました。

それぞれのスペースでコンセプトがあって。

あまり画像が残っていませんが
お伝えしますね。

 

リラックマスタイル

タウンを抜けるとまずここに着きます。

販売スペースのかたすみで、、、
クマくんおつかれですか?笑

↓↓ 動画でお楽しみください〜 ↓↓



かわいらしい飾りの上で
ぬい撮りしてみたり

 

お洗濯した着ぐるみが
乾くのを待ちつつ
クマくんはぶらんこで遊んでいます。

 

和のグッズ販売スペース

こちらは、京都嵐山の限定グッズをはじめ
和柄のリラックマグッズを販売していました。

茶屋でだららんしているクマくんたちと
ぬい撮りも楽しめちゃいます

 

それ以外にも、15周年グッズのスペースや
リラックマと山手線ごゆるりさんぽのスペースなど
たくさんのリラックマグッズにあふれていました。

 

ほかにも
メッセージをふせんに書いて
15周年をお祝いするコーナーがあったり

※ちゃんとリラックマとキイロイトリのかたちになってるー

 

またまただららんとしている
クマくんと出会ったり

楽しくて癒されて
マインドフルネスなひと時となりました。

 

ぶっちゃけ、、、

リラックマタウンよりも
グッズコーナーの滞在時間が長かったな。笑

 

ま、それもリラックマあるあるでしょう!笑

 

リラックマタウンのまとめ。さいごに

 

ちなみにリラックマタウンでの戦利品は、、

Tシャツメーカーのグラニフさんとの
コラボ商品Tシャツをゲットしました。

上半身だけ
なりきりリラックマしています。

お家でね。笑

 

リラックマタウンの感想は、

ぬい撮りフォトスポット
住民票の発行など

「リラックマたちと一緒に楽しめる」

そんなコンセプトが嬉しかったです。

 

また行きたいな♪

 

リラックマのぬいぐるみ関連のおすすめページ

ぬいぐるみで幼い頃の体験を癒しましょ♪

リラックマと山手線ごゆるりさんぽ

ツイッターで話題の”パンダ宮司”がいる神社に行きました。 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。