明治神宮のご利益あるパワースポットめぐりと自然散策を楽しむ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、明治神宮に行きました。

 

今後、「自然を(自分を)感じる」を

スポンサードリンク

テーマにしたイベントがやろうと思いまして。

 

事前に、明治神宮の歴史や自然について軽く勉強し、

総勢5名で参拝してきました。

明治神宮の特長

明治神宮に行く前に、どんなところなのかを

事前に下調べしました。

 

明治神宮のご祭神

明治神宮のご祭神は、「明治天皇」とその妻「昭憲皇太后」です。

何度も参拝しているのですが、知らなかったなあ〜。汗

 

明治神宮の参拝時間

日の出から日の入りまでになります。

なので、月ごとに参拝時間が変わります。

(ちなみに1月は6:40~16:20です)

 

写真のとおり境内は広いので、

ゆっくりしたいのであれば

時間にゆとりを持っておくのがベターです。

 

時間が気になる方は、事前に明治神宮のサイト

チェックしてくださいね!

 

 

明治神宮ではイベントが開催されている

明治神宮では季節を通して、1日を通じて、

さまざまな祭りが取りおこなわれたり、

 

流鏑馬、能や狂言など

粋な日本文化を体験できるところです。

 

明治神宮のホームページ

このように紹介されています。

 

参拝したときは、参道沿いに

見事な氷の彫刻展のイベントがやっていました。

 

 

明治神宮の自然

 

明治神宮ぜんたいが広大な森なので、

マイナスイオンがたっぷりです!

 

 

明治神宮の歴史

その昔この辺り一帯は荒地だったとか。

 

明治天皇と皇太后が崩御されたのち、

ゆかりの地である代々木にご鎮座されるにあたり、

1つの壮大なプロジェクトが発足しました。

 

「永遠の森」計画です。

 

全国各地、さらには朝鮮半島から植樹を行い、

100年を経ていまに至ります。

 

とくに以下の場所の自然が良い感じでした。

 

明治神宮御苑の自然

明治神宮内の一角に、「明治神宮御苑」があります。

 

御苑は有料で、参観料として500円かかります。

 

とくに自然のエネルギーを間近に感じられる

場所と言えるでしょう。

 

 

この御苑一帯だけは、植樹されたのではなく

むかしからの森だったそうです。

 

苑内の動画はこちら!

 

 

パワースポットで有名な「清正井」は、

明治神宮御苑内にあります。

 

自然やパワースポット好きなあなたなら、

500円払っても”受け取れるなにか”が、

きっとあるでしょう。

 

 

明治神宮のパワースポット3選

雑誌やサイトで紹介されている、

明治神宮の3つのパワースポットに行きました。

 

【明治神宮のパワースポット】

  • 夫婦楠(本殿境内)
  • 亀石(本殿北、宝物殿近く)
  • 清正井(明治神宮御苑内)

 

1つずつ、それぞれご紹介していきますね。

 

夫婦楠

御社殿(本殿)のすぐ脇にあります。

 

明治天皇と昭憲皇太后を象徴した楠で、

とても清々しい気に満ちていました。

 

 

身も心も洗い流されるような心地よさを、

しばらく味わっていました。

 

明治神宮に参拝したときには、

おさえておきたいスポットです。

 

 

亀石

本殿の北側、宝物殿前の広場にある

大きな石です。

 

風水でいうところの四神のうち玄武(亀)は、

北の方位を守る神様です。

 

きっとこの亀石は明治神宮の北側を

霊的に守っているのでしょう。

 

 

亀石のまわりを時計回りに

ぐるぐる回ると良いそうな♪

 

試しにまわってみると、

なんだか気持ち良い気分になりました。

 

リラックスできて、意識がしっかりと地に落ちました。

 

 

清正井

かつての戦国武将”加藤清正”が、

掘ったとされる井戸が「清正井」です。

 

加藤清正は土木の神様とされ、

かつてこの辺りが加藤家の武家屋敷があったことから

加藤清正が掘った井戸と言い伝えられています。

 

清正井は明治神宮御苑内にあります。

 

御苑自体はのどかな自然が広がっており、

とてもくつろげる場所。

 

 

小休止できる、東屋があったり。

 

池を見ながらボーッとできたり。

 

清正井は、御苑の最深部にあり

近づくにつれ空気感が変わります。

 

 

雪が降るくらい寒い日でしたが、

井戸周辺の水温は1年を通して

15℃くらいに保たれているそうな。

 

清正井の湧き水を手ですくい、

独特な弾力感を味わっていました。

 

 

明治神宮の御社殿(本殿)

明治神宮の3つのパワースポットをご紹介しましたが、

1番のパワースポットは何といっても御社殿です!

 

なんとも清々しいエネルギーに満ちています。

 

ほかの3箇所のスポットにまわれなくても

ここだけ押さえておけば問題ないでしょう。

菊の御紋の灯ろうがキレイでした。

余談ですがw

 

明治神宮のおみくじが当たる?

明治神宮のおみくじはちょっと変わっていて、

「大吉」とか「凶」など運勢が書かれていません。

 

特長ありますよね!

 

おみくじの結果は30パターン、

書かれた紙は奇数偶数で色分けされ、

白と黄色の2種類あります。

 

ぼくは、「12番 鏡」の

おみくじを引きましたよ。

 

メッセージがあれこれ書いてなくシンプル。

心に響きました!

 

明治神宮に行ったさいは、

気軽に引いてみてくださいね♪

 

明治神宮の自然を感じる

明治神宮御苑内で、自然を感じる時間を

10分くらいもちました。

 

ベンチに寝そべり枯れ木を見上げたり、

水面の雨のしずくをながめたり。

 

 

枯れ葉に落ちる雪の音が、新鮮に感じられたり。

短い時間でしたが、自然と深くつながれた感覚になりました。

 

明治神宮の周辺のランチ

参拝したら、直会(神事や祭事あとに飲食すること)でしょ♪

 

つーわけで、明治神宮周辺でおすすめの

ランチスポットをご紹介します。

 

明治神宮のランチスポット①「カフェ杜のテラス(明治神宮内)」

杜のテラスは、明治神宮の南参道の入口すぐにあるカフェ。

 

天然木の建物で、なんとも落ち着きがあります。

 

明治神宮の参拝前に、人と待ち合わせに使いました。

 

コーヒーとチョコレートケーキを注文し、

のんびりしたひと時をすごせました。

 

●杜のテラスの地図

 

 

明治神宮のランチスポット②「鎌倉 松原庵 欅(原宿)」

松原庵 欅は、直会にぴったりのお蕎麦屋さんです。

 

人混みあふれる原宿のど真ん中にいることを

忘れさせるくらい落ち着いた空間のお店です。

 

お値段はそれなりですが、間違えなしのお味で

大人向けのお店です。

 

●松原庵 欅さんの地図

 

 

明治神宮のランチスポット③「MEALS(裏渋谷)」

少し足を伸ばして、裏渋谷でランチにしました。

 

明治神宮の中にも、レストランやカフェがあるのですが、

混み合っていたので移動しました。

 

行ったお店は、MEALSさん。

女子受けしそうなオシャレな食堂です。

 

 

やさしい食材を使った、素材の味わいが感じられる

一汁三菜ランチをいただきました。

 

「自然をいただく」

そんな感じ。

●MEALSさんのお店の地図

 

終わりに

明治神宮はとても広いです。

 

パワースポット巡りに

自然散策に

 

見どころがたくさんあるので

あっという間に時間がすぎます!

 

ぼくが参拝したときには、

本殿に入った瞬間に初雪が降ってきました。

 

2018年、東京の初雪です。

 

自然と人とのつながりや、

一体感を感じました。

 

参拝のあとランチしたお店のビルの抽選に当たり、

ご利益効果をすぐに実感できたりw

 

明治神宮、いいところですよ〜。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。