横浜の関内にある厳島神社で、金運アップと浄化のエネルギーを感じてきました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

たまっているものを流したい
キレイさっぱり手放したい

そんな想いはありますか。

水神さまのエネルギーと
金運パワーをもらえる
関内の厳島神社に行ってきました。

スポンサードリンク

厳島神社(関内)の概要

関内の厳島神社についての概要になります。

所在地 神奈川県横浜市中区羽衣町2ー7ー1
アクセス JR関内駅北口より徒歩5分ほど、国道16号線を直進しパチンコアビバの手前を左折し路地裏に入った所にある神社
駐車場 有(境内の中にありました)
サイト
ご祭神 宗像三女神(市杵島姫尊、多紀理姫尊、多岐都姫尊)
創建 12世紀
社格等 村社(横浜村の鎮守)

 

厳島神社(関内)の歴史

時は鎌倉時代。

1177年頃に源頼朝が、
伊豆国土肥杉山(現在の伊豆市土肥)にあった
杉山弁財天を、横浜村の洲乾島に遷したのが始まり
とされています。

もともとは弁財天さまがご祭神で、
「洲乾弁天社」という名前だったそうな。

そして時はさかのぼり、、

1396年頃には足利氏満が、
金紙金泥の般若心経を奉納したり、

1460年頃には江戸城を築いた
太田道灌が社殿を造営寄進した、
なども伝えられていたり。

さらに明治時代の神仏分離により
元町と関内の2カ所に神社が分かれ
厳島神社という名前になったたそうな。

 

厳島神社(関内)の境内

入口です。鳥居には横浜弁天と書かれています。
鳥居をくぐってすぐに駐車場がありました。

 

手水所です。
手をぬぐいつつ、心のアカも落としましょ

 

本宮です。

 

本宮の向かって右側には銭洗弁天社がありました。
かわいらしい太鼓橋を渡ります。

 

銭洗弁天さまです。

 

目線を左手にうつすと
お金を洗うところがあります。

石に彫られた弁天さまが
なんとまあかわいらしいこと。

お財布のお金をチャプチャプして
清めましょう。
※清めたお金はその日のうちに使うのが
金運アップのポイント♪

 

厳島神社(関内)のスピリチュアル!エネルギーを言葉に

スピリチュアルエネルギーを体で感じ取ってしまうぼくが、
厳島神社のエネルギーを言語化にしました。

 

本宮

胸のあたり、ちょうど第3チャクラあたりから下に
水のエネルギーで洗い流される感覚を受けます。
暑い日だったので、リラックスできました。

 

銭洗弁天

鼠蹊部、第1チャクラから
どばどばと集中的に流れ落とす
力強いエネルギーを感じました。

 

本宮は心のダムにたまったものを洗い流してくれるようです。

銭洗弁天はお金の問題など現実面における行き詰まりを
流しているように感じました。

現実面の行き詰まりがエネルギーとして流れるので、
結果的に金運がアップするのかも♪

本宮から銭洗弁天の順番でまわると良さげかな。

興味ある方は訪れてみてください。

 

厳島神社(関内)のアクセスの地図や動画など

アクセスに便利なGoogleマップや
境内の動画など、よかったらご覧ください。

 

厳島神社(関内)のGoogleマップ

厳島神社(関内)の境内の動画

●本宮

※気に入った方は「チャンネル登録」お願いします♪

 

●銭洗弁天

 

厳島神社(関内)のまとめ、さいごに

敷地がコンパクトで
こざっぱりしている神社さんでした。

 

近くに訪れた時にふと立ち寄ってみたり、

周辺にはパチンコ屋やJRAなどもあるので
ギャンブル前のちょっとした願掛けに、

訪れてみてはいかがでしょうか。

 

目には見えないお金にまつわるエトセトラなどが
洗い流されて身軽になり、

お金の流れが変わって
いいことがあるかもしれません。

 

身軽になっているとゆとりとスペースがあるので
そこに引き寄せがあったりしますし。

 

ちなみに、お札を銭洗したら
濡れて使えなるのでご注意を!笑

 

今日も楽しくお金を使いましょう♪

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。