メレルはジャングルモックだけじゃない!ベアフットシューズ「ムーブグローブスエード」が普段履きに最適なので、レビューをご紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

のどから手が出るくらい、ずっとこの靴が欲しかった!

 

2019年にメレルから発売されたベアフットシューズ「ムーブグローブスエード」を購入し、普段履きしているので、その感想をお伝えします。

スポンサードリンク

メレルのムーブグローブスエードとは

メレルのムーブグローブスエードとはどんな靴なのかを、はじめに説明いたします。

 

メレルのムーブグローブスエードの目的

メレルのムーブグローブスエードとは、どんな人向けに作られた靴なのか、、、

 

メレルさんからいただいたカタログに書かれていました。

 

私生活にもトレーニング効果をという観点から、ムーブグローブの高い機能性をそのままに、タウンユースとしても使いやすいデザインに仕上げました。日常でもベアフット効果を実感できます。

 

「日常でもベアフット効果を実感した人のために作られた靴」ということですね!

ぼくの意図とピッタリです。

 

メレルのムーブグローブスエードの概要

 

次に、メレルのムーブグローブスエードの概要をご紹介します。

 

●商品名

ムーブグローブスエード(メンズ/ウィメンズ)

 

●サイズ

25.0〜30.0センチ(メンズ)

22.5〜25.0センチ(ウィメンズ)

 

●重さ

215g(メンズ)

176g(ウィメンズ)

 

●カラー

グラナイト、セイラーの2色(メンズ)

 

パロマ、ドラゴンフライの2色(ウィメンズ)

 

 

●ソール

・アウトソール

Vibramソール(MEGA GRIP)で、厚みは9.5ミリ

 

・インソール

PORON Viveクッション

 

・アッパーソール

ピッグスエードレザー

 

 

メレルのムーブグローブスエードを購入のきっかけ

ぼくが、ムーブグローブスエードを購入したきっかけをお話していきます。

 

ムーブグローブスエード購入の経緯

購入したのはリアル店舗で、新宿ビックロの最上階にある石井山専で、2020年の1月に我が家にやってきました。

 

2019年にメレルの直営店に立ち寄った時新作のカタログをいただき、ひと目見た時から「欲しい!絶対買う!」と心に決めていました。

 

しかし、下の記事でご紹介したメレルのベイパーグローブ3レザーが現役で、ビジネスにもプライベートにも普段履きとして活躍していたので、履き潰したら購入する計画でした。

ベアフットのビジネスシューズを探し求めて

 

2019年の暮れ、ソールの足指および母指球と踵部分に穴が空いたため、年始にタイミングよく3割引きで安売りしていたので購入しました。

 

普段からフォアフット(前足荷重)で歩いていると、足指と母指球部分のソールの減りが早くなりますね!

 

 

ムーブグローブスエードの用途や目的

もちろんぼくは普段履き一択です。

 

ランニングは苦手なので、ベアフットシューズを好きで何足も持っていますが、全くやりません。

 

スポーツシーンで使うとしたら、ウォーキング・軽登山もしくはハイキングで使用するくらいでしょう。

 

ですが、ペイパーグローブ3と同様にムーブグローブスエードも、日常生活で裸足感覚ですごすことよるトレーニング効果を狙ったシューズです。

 

普段履きするには最適のベアフットシューズ!

 

というわけで、ビジネスカジュアルに合わせたり、タウンユースでカジュアルファッションに合わせたりと気軽に使いまわしています。

 

ペイパグローブ3ルナレザー(オリーブ)よりも、色味がビジネスカジュアルに合わせやすいし、何かと重宝しています。

 

 

ムーブグローブスエードのサイズ感や履き心地について

では、ムーブグローブスエードを履いて歩いた個人的な感想を書いていきます。

 

ムーブグローブスエードのサイズ感

ムーブグローブスエードのサイズ感はどうなのか?

 

結論から言うと、普段靴のサイズと同じものをチョイスすれば良いかと思います。

 

ぼくは足のサイズが25.5センチ。

 

25.5センチと26.0センチを試し履きしたのですが、ワンサイズ上の26.0センチはフィット感がなくてプカプカ浮いたため、ジャストサイズの25.5センチをチョイスしました。

 

それでも前側の指先部分はゆとり(遊び)があり、母指球から踵部分の後ろ側で固定し、フィットする感じです。

※靴の特性上、前側はゆとりを持たせた作りになっています。

 

 

ムーブグローブスエードの履き心地

つぎに、ムーブグローブスエードの履き心地はどんな感じなのか?

 

一言で表現するなら履き心地はやわらかいです。

 

靴の中は全体的にゆとりがる流作りになっているが、パカパカと浮くような感じはなく、緩くフィットしている。

 

これは、裸足感覚ながらも高い衝撃吸収性と反発性を発揮してくれるミッドソールの「PORON viveクッション」を搭載しているからでしょう。

 

地面に設置した時の足への反動を逃してくれるし、この靴を履くだけで足元からリラックスを感じます。

 

 

メレルのムーブグローブスエードの裸足感覚

裸足感覚は適度に感じられます。

 

5段階評価をするなら、「3(ふつうに裸足感覚を感じる)」です。

※あくまで、ぼく個人の主観的な評価です

 

アスファルトの上なら固さや熱感が伝わってきます。

 

砂利の上なら、つぶつぶ感を足裏に味わえます。

 

そして、地面とのグリップ感もしっかりある。

 

ソールはVibram社のメガグリップを採用しているので、着地したときの地面への設置感、地面に触れている(つながっている)裸足感覚を適度に感じられますよ。

 

最大のメリットは、アスファルトや堅いものの上でも悠々と歩けること。

 

タウンユース用に作られているので、トレーニング効果をねらった側面と普段使いしやすさのバランス感が良い感じです。

 

 

メレルのムーブグローブスエードはこんな方にオススメ!

ベアフットシューズで裸足感覚が強いシューズは、ソールが薄いので足裏から受け取る情報量が増えます。

 

人工的なアスファルトの上を長時間歩くのはタフですし、大きな石やゴツゴツした岩の上を歩くと痛さを感じます。

 

この問題に関しては、歩いているうちに必要な下半身の筋肉がつき、足裏の皮が強化されればクリアできますが、初心者の方が懸念する要素です。

 

その点をクリアしているムーブグローブスエードは、適度な裸足感覚を味わえるため、ベアフットシューズ初心者の方、およびベアフットシューズを日常で普段履きしたい方には向いている一足だと思います!

 

 

メレルのムーブグローブスエードの商品取り扱いについて

ムーブグローブスエードの取り扱い状況を確認していきましょう!

 

2020年5月現在、メレルの公式サイトでは残念ながらムーブグローブスエードの取り扱いをしていません。

 

ネット通販は、今のところAmazonのみ取り扱いを確認しており、楽天市場およびヤフーショッピングは確認できていません。

 

シューズが気になる方は、以下リンクのAmazonのボタンを押してくださいね♪

 

★メンズ

 

★ウィメンズ

 

 

メレルのムーブグローブスエードについて、さいごに

ムーブグローブスエードを履いて、日常生活の中においても気軽にベアフットシューズライフを楽しみましょう!

 

ぼくは、2020年の夏にむけておニューのベアフットシューズ(サンダル)を購入しました。

 

アーシングサンダル「Earth Runners」です。

 

履いた感想はそのうち書いていきますので、楽しみにお待ちください!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。